無料で遊べるクイズ・パズル・検定などおもしろいコンテンツが集結。学んで、遊んで、楽しめて、自慢できるクイズの殿堂「集まれ!クイズサーバー」

フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
Facebook 集まれ!クイズサーバー 公式ページ twitter 集まれ!クイズサーバー 公式アカウント LINE 集まれ!クイズサーバー 公式チャンネル YouTbe キュービック公式チャンネル
モノ 企業

缶コーヒーのサイズに隠された秘密とは!?

 

コンビニでは、ドリップコーヒーに少し押されぎみな缶コーヒー。

しかし、自動販売機では、まだまだ販売数はトップを走り

各メーカーの主戦力でもあります。

そんな缶コーヒーを見てみますと、他の缶ドリンク類に比べて

サイズがコーヒーだけ小さいと思いませんか。

 

実は缶コーヒーが誕生したのは、1969年で250グラムでした。

しかし1990年代に入り、190グラム前後となりました。

量を減らした理由は、少量でも「本格感」を求める傾向が強まったためであり、

そして、この「量」にも秘密があります。

ある場所の「量」を参考に180グラムとしたのですが、

では、ある場所とは何だったのでしょう?

 

 

答えを見る

答え

喫茶店

解説

当時、喫茶店での提供されているものとして、180グラム前後が多かったので、

缶コーヒーの量も喫茶店で飲む量に近づけ、より身近にした、というわけです。



また、最近はペットボトルのような蓋付になっていますが、その理由は、

大容量でも持ち運べ、飲み口を大きくすることによって、香りを楽しめるようにするためです。


いもづるアイデア

ちなみに、缶コーヒー第一号は

1973年にポッカが「温かい缶コーヒーが出る自動販売」を設置し、

その場所として、高速のサービスエリアで展開しました。

ドライバーが最も缶コーヒーを必要とする場所に狙ったのでした。
この記事を書いた人
横山 龍太 (株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)
横山 龍太株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)

1977年生まれ、熊本県天草市出身。

この記事が気に入ったらフォローしてね!
新しいクイズコンテンツなど更新情報を配信中♪

友だち追加数

最新の記事

【41号】ABCクッキング、講師採用の秘密とは!?

企業

【40号】携帯電話を使った“優良客”獲得アイデアとは!?

企業

【39号】日建リース工業が仕掛ける期間限定のテーマパークを出店する意外な場所とは!?

企業

【38号】一人カラオケの部屋に仕掛けられた、客の気分を上げるアイデアとは!?

企業 心理戦略

【37号】岡山県が取り組む救命活動のアイデアとは!?

自治体

ジャンル

バックナンバー

クイズコーナー

ニュースを読む 時事問題クイズ 古今東西、昨日一日の出来事から毎日出題! 365日毎日クイズ ぼくだって、もっとクイズがやりたい 毎日更新! 面白い雑学クイズ フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん 体験レポート型クイズ ビックリQ! ~見習いクイズ作家アカツが行く!~ ストロング・ブレイン 一流大学クイズ研が教える“最強脳”の作り方 クイズ作家の秘密の小部屋 クイズをビジネスにする、クイズでビジネスをする 野球通 野球好きのためのマニアな検定 Q WORD 話題のキーワードをちょっとだけ掘り下げたクイズ QUIZ-O!(クイズオー) クイズ作家オバヤシ入魂の問題!とくとご覧あれ。 スーパーサラリーマン養成講座 クイズ!トップ企業の頭脳に挑戦!! VOCALOID検定 MMQ(Miku Miku Quiz) 夏季オリンピック検定 つどえ!知のアスリートたち。目指し!世界“非公認”記録 スターウォーズ検定 フォースの力を信じて合格せよ! 天才!こどもクイズ 自由に使える 天才!こどもパズル 自由に遊べる
  • VOCALOID検定(ボカロ検定) MMQ(Miku Miku Quiz)
  • 野球通 野球日本代表・侍ジャパン検定
  • 小さなピースで作る大きな世界! レゴに関するクイズ
  • フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
クイズ・パズル・検定の制作のご相談はこちら
go to TOP