無料で遊べるクイズ・パズル・検定などおもしろいコンテンツが集結。学んで、遊んで、楽しめて、自慢できるクイズの殿堂「集まれ!クイズサーバー」

フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
Facebook 集まれ!クイズサーバー 公式ページ twitter 集まれ!クイズサーバー 公式アカウント LINE 集まれ!クイズサーバー 公式チャンネル YouTbe キュービック公式チャンネル
企業 自治体

入場者数日本第三位を誇るテーマパークの秘密とは!?

 

2016年5月、2015年度の世界の遊園地・テーマパークの

入場者ランキングが発表され、

ベスト5位の中に、なんと日本のテーマパークが3つランクインすることになり、

改めて日本人のテーマパーク好きと日本のおもてなし精神の素晴らしさが

浮き彫りになりました。

 

1 MagicKingdom(WaltDisneyWorld) アメリカ 2049万人

2 Disneyland(Anaheim) アメリカ 1827万人

3 東京ディズニーランド 日本 1660万人

4 ユニバーサルスタジオジャパン 日本 1390万人

5 東京ディズニーシー 日本 1360万人

 

そんな日本において、

『東京ディズニーリゾート』、『ユニバーサル・スタジオ・ジャパン』

についで3位はいったいどこなのでしょう?

「富士急ハイランド」や「としまえん」、「ハウステンボス」などを思い浮かべるかもしれませんが、

全く違うところです。

では、その施設はどこでしょう?

答えを見る

答え

愛知県刈谷市にある『刈谷ハイウェイオアシス』

解説

人気の理由は沢山ありますが、主に5つの理由をご紹介。


人気の理由その① 高速道路から入場できる

遊園地”兼”パーキングエリア!
実は、ここ『刈谷ハイウェイオアシス』は〝ハイウェイ”が意味するように
本来は高速のパーキングエリア。それも三重・愛知・静岡をつなぐ高速道路「伊勢湾岸道」の「刈谷パーキングエリア」と直結しているため、休憩がてら立ち寄る利用客が多く、全体のおよそ半分をしめる。

人気の理由その② 地域住民を大切にし集客している

一般道からもお客さんが入場できるため、地元や近隣からのお客も利用可能。
併設されている食料品売り場「産直市場おあしすファーム」に並ぶ、朝採れ野菜や近海で揚がった新鮮な魚介類は、スーパーと比べてもはるかに安い。そのため、わざわざ近所の人がお買い物目当てに刈谷ハイウェイオアシスを訪れるという。


人気の理由その③ アトラクションの値段が激安

アトラクションの利用料金を見てみると、安いものは1回50円、高くても100円という、ほかの遊園地では考えられないような激安の値段設定になっています。
こんなに安いんだったら、ちょっと運転に疲れた合間に短時間で遊ぶもよし、近所に住む人たちが子供を連れて気軽に遊びに来ることもできる。



人気の理由④ 普通の遊園地やテーマパークにはない充実の施設!

刈谷ハイウェイオアシスは、激安ながらも遊園地としてはそこまで大規模のアトラクションもなく、その種類も少ない。ただ、そのほかに用意されている施設の豊富さでは、ほかの遊園地やテーマパークとは一線を画している。
ざっと挙げるだけでも、健康遊具や幼児用複合遊具、フィールドアスレチックといった無料の公園設備に加え、夏は水遊びができる広場もある。またドライバーの疲れをいやしてくれる天然温泉「かきつばた」ではサウナやヨガも楽しめ、人気店舗が軒を連ねる充実のフードコートや、地元の新鮮な野菜や魚介を購入できる市場もある。


人気の理由その⑤ 女性向けのトイレが豪華

利用客に大好評なのが、女性専用トイレの通称「デラックストイレ」。トイレだというのに、インテリアは絨毯張り。フラワーアレンジメントも随所に設置され、なんとソファーまで完備している。あまりに清潔感があるため、なんとここでお弁当を食べる人もいるという。



ただ、こうした激安設定では、ほとんど収益は見込めないという。刈谷ハイウェイオアシス株式会社の取締役・澤田忍氏によれば、「安さを武器にお客を集め、地元に密着しながら長期間・継続的に足を運んでもらうのが一番の目的」という。

いもづるアイデア

安さを武器にお客を集め、地元に密着しながら長期間・継続的に足を運んでもらう「刈谷ハイウェイオアシス」のビジネススキームは、
サービスエリア業界では一つの理想モデルとして注目されています。



非日常を提供する夢の国が売りのテーマパークと対極にあるのが、
日常の生活に関わりを持つ、現実が売りのテーマパーク。

非日常は、旅費が安くなった海外旅行には確実に負けるため、、
今からの流れとして、いかに日常を充実させられるようなイベントや店舗作りが流行する予感がします。

放送作家 横山龍太

この記事を書いた人
横山 龍太 (株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)
横山 龍太株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)

1977年生まれ、熊本県天草市出身。

この記事が気に入ったらフォローしてね!
新しいクイズコンテンツなど更新情報を配信中♪

友だち追加数

最新の記事

【41号】ABCクッキング、講師採用の秘密とは!?

企業

【40号】携帯電話を使った“優良客”獲得アイデアとは!?

企業

【39号】日建リース工業が仕掛ける期間限定のテーマパークを出店する意外な場所とは!?

企業

【38号】一人カラオケの部屋に仕掛けられた、客の気分を上げるアイデアとは!?

企業 心理戦略

【37号】岡山県が取り組む救命活動のアイデアとは!?

自治体

ジャンル

バックナンバー

クイズコーナー

ニュースを読む 時事問題クイズ 古今東西、昨日一日の出来事から毎日出題! 365日毎日クイズ ぼくだって、もっとクイズがやりたい 毎日更新! 面白い雑学クイズ フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん 体験レポート型クイズ ビックリQ! ~見習いクイズ作家アカツが行く!~ ストロング・ブレイン 一流大学クイズ研が教える“最強脳”の作り方 クイズ作家の秘密の小部屋 クイズをビジネスにする、クイズでビジネスをする 野球通 野球好きのためのマニアな検定 Q WORD 話題のキーワードをちょっとだけ掘り下げたクイズ QUIZ-O!(クイズオー) クイズ作家オバヤシ入魂の問題!とくとご覧あれ。 スーパーサラリーマン養成講座 クイズ!トップ企業の頭脳に挑戦!! VOCALOID検定 MMQ(Miku Miku Quiz) 夏季オリンピック検定 つどえ!知のアスリートたち。目指し!世界“非公認”記録 スターウォーズ検定 フォースの力を信じて合格せよ! 天才!こどもクイズ 自由に使える 天才!こどもパズル 自由に遊べる
  • VOCALOID検定(ボカロ検定) MMQ(Miku Miku Quiz)
  • 野球通 野球日本代表・侍ジャパン検定
  • 小さなピースで作る大きな世界! レゴに関するクイズ
  • フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
クイズ・パズル・検定の制作のご相談はこちら
go to TOP