無料で遊べるクイズ・パズル・検定などおもしろいコンテンツが集結。学んで、遊んで、楽しめて、自慢できるクイズの殿堂「集まれ!クイズサーバー」

フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
Facebook 集まれ!クイズサーバー 公式ページ twitter 集まれ!クイズサーバー 公式アカウント LINE 集まれ!クイズサーバー 公式チャンネル YouTbe キュービック公式チャンネル
ヒト 心理戦略

【25号】閑話休題!今週は「大人のタメのモテモテクイズ!」

 

トップ企業のアイデアをいつもご覧頂きありがとうございます。

週も半ば、そろそろ脳が疲れていると思います。

そこで、毎週水曜日は、トップ企業を離れまして、

いろんなクイズで違った脳を鍛えてもらえたらと思います。

 

そこで、今週は「大人のためのモテモテクイズ」

このクイズは、心理学に裏づけされた確かなもので、

解き終わるとそこに待っているのは、恋愛力がアップしたモテ人の笑顔なのです。

 

問題!

週末、ナオト(31)は、友人のケンタに連れられ、あるお食事会に出席しました。

2対2のランチ。そこで出会った、女性はマイとミサキ。元々ケンタとミサキが友人関係だったこともあり、

ナオトとマイの二人は自然な流れから、言葉を交わそうとした

その時、タイミングよくマイ、そしてケンタの携帯が鳴り、2人は退席。

いざ2人きりになると、何を話していいのか…

 

と、ここで問題!

あなたは最初の出会いで、このうちどちらの話題が相手の心をつかみ、

ときめかすことが出来るかご存じでしょうか?

 

A「映画の話題」 B「旅行の話題」

 

そう。 実は片方が最高の選択肢で、片方が最低の選択肢なのです。

ナオトになった気持ちでお答え下さい。

答えを見る

答え

旅行の話題

解説

エジンバラ国際科学大学で、こんな心理実験が行われたことがありました。
男女50名ずつが集められ、それぞれが自由に話して、カップルになるかどうか。
さてこのとき、色々なテーブルで、それぞれ別の話題について話すようにさせました。
そして同時にそのテーブルで話した男女が、カップルになったかどうかを調べたのです。


その結果。
話題によって、カップルになりやすいかどうかに、差が生まれました。

まず、微妙な結果になったのが「映画の話題」。
この話題をしていたテーブルでは、数%程度しかカップルになりませんでした。

実際にアンケートを採ってみると、

「アクション映画」が好きな男性は49%にたいして、女性は18%。
「ロマンチックな映画」が好きな女性は29%にたいして、男性は4%。

このように、映画に関しては、男女の趣味が大きく変わります。

さらに映画の数は、無数にあります。

そのため、「あの映画、面白かった」「同感! 私も!」というトークを共有
できる可能性は、かなり少なくなります。

さらに片方が見ていない映画の場合、「どう面白いの?」と聞かれても、オチ
に関わる部分は言えませんので、中途半端にしか話せません。

そのため映画の話は、なかなか共感できず、カップルも生まれにくい…というわけです。

そして、数々の話題の中でベストだったものが、「旅行の話題」。

なんとこの話題を行うと、18%もの男女が、カップルになったのです。

「たったの18%?」と思わないでください。
まったくの初対面の男女なわけですから、そうそう恋愛対象にならないのが普通です。

言ってみれば「初対面の相手であっても、5人に1人くらいがつきあいたくなるレベルの話題」と考えてください。
そう考えるとスゴイ話題と思えませんでしょうか。


実際、国外でも国内でも、旅行にいったことがまったくない人なんて、ほとんどいないはず。

そのため、

「最近は、どこに行きましたか?」
「今まで行った場所で、どこが良かったですか?」

という質問に、だいたいの人が答えることができます。

また、「仕事」や「趣味」や「住まい」などと違って、現在の自分から離れた
土地の話のため、初対面の相手でも、プライバシーなどを気にせず、気軽に話せます。

さらに旅行は刺激にあふれ、ワクワクすることが多いもの。
その喜びを思い出すことで、その気持ちをそのまま、目の前の相手に移し替えていく可能性も大です。

すなわち最初の出会いの場所において、「旅行の話」というのは、何よりベス
トな話題になりえるのです。


ちなみにいきなり旅行の話題にするのが難しければ、

「お休みの日は何をされてるんですか?」
⇒「長く休みをとって、旅行に行かれたりされますか?」

と話を移していけばいいでしょう。

よって、結論は・・・


○ 最初の出会いで話題に詰まったら、「旅」の話をするべき。

○ 「最近はどこに旅行に行きました?」
  「どこが良かったですか?」など、質問形式は何でもかまいません。


さて、週の後半をがんばっていきましょう!!


 
この記事を書いた人
横山 龍太 (株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)
横山 龍太株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)

1977年生まれ、熊本県天草市出身。

この記事が気に入ったらフォローしてね!
新しいクイズコンテンツなど更新情報を配信中♪

友だち追加数

最新の記事

【41号】ABCクッキング、講師採用の秘密とは!?

企業

【40号】携帯電話を使った“優良客”獲得アイデアとは!?

企業

【39号】日建リース工業が仕掛ける期間限定のテーマパークを出店する意外な場所とは!?

企業

【38号】一人カラオケの部屋に仕掛けられた、客の気分を上げるアイデアとは!?

企業 心理戦略

【37号】岡山県が取り組む救命活動のアイデアとは!?

自治体

ジャンル

バックナンバー

クイズコーナー

ニュースを読む 時事問題クイズ 古今東西、昨日一日の出来事から毎日出題! 365日毎日クイズ ぼくだって、もっとクイズがやりたい 毎日更新! 面白い雑学クイズ フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん 体験レポート型クイズ ビックリQ! ~見習いクイズ作家アカツが行く!~ ストロング・ブレイン 一流大学クイズ研が教える“最強脳”の作り方 クイズ作家の秘密の小部屋 クイズをビジネスにする、クイズでビジネスをする 野球通 野球好きのためのマニアな検定 Q WORD 話題のキーワードをちょっとだけ掘り下げたクイズ QUIZ-O!(クイズオー) クイズ作家オバヤシ入魂の問題!とくとご覧あれ。 スーパーサラリーマン養成講座 クイズ!トップ企業の頭脳に挑戦!! VOCALOID検定 MMQ(Miku Miku Quiz) 夏季オリンピック検定 つどえ!知のアスリートたち。目指し!世界“非公認”記録 スターウォーズ検定 フォースの力を信じて合格せよ! 天才!こどもクイズ 自由に使える 天才!こどもパズル 自由に遊べる
  • VOCALOID検定(ボカロ検定) MMQ(Miku Miku Quiz)
  • 野球通 野球日本代表・侍ジャパン検定
  • 小さなピースで作る大きな世界! レゴに関するクイズ
  • フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
クイズ・パズル・検定の制作のご相談はこちら
go to TOP