無料で遊べるクイズ・パズル・検定などおもしろいコンテンツが集結。学んで、遊んで、楽しめて、自慢できるクイズの殿堂「集まれ!クイズサーバー」

フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
Facebook 集まれ!クイズサーバー 公式ページ twitter 集まれ!クイズサーバー 公式アカウント LINE 集まれ!クイズサーバー 公式チャンネル YouTbe キュービック公式チャンネル
企業 心理戦略

【33号】文庫本版にした際の売上げアップの秘密とは!?

単行本を文庫本化する際に、上下巻の2冊で発行されていた本が、

上中下巻の3冊となって発行されることがあります。

コンパクトになる分、巻数が増えるのは当然のこととしまして、

3巻になる分、本棚を占有する面積が大きくなるので、

目に止まりやすいという理由もあります。

さらにもう1つ、とりあえず1巻目を購入した人が

「もう一巻買おう!」と思わせる仕掛けが

一巻目にあるのですが、その仕掛けとは何でしょう?

 

答えを見る

答え

1巻目を軽量化し、持ち歩きやすくするため

解説

文庫本は、主に持ち歩いて読む人がほとんどです。そのため、1冊の重さを軽くし、厚さを薄くすることによって、バッグにも入れやすく、持ち運びやすいように、単行本時よりもわざと冊数を多くしています。

昔は単行本が上下2巻だったものを文庫本で1冊に合本するということもありましたが、現在では一般的に文庫本は売上面や流通上のことを考えて単行本よりも冊数が増える傾向にあります。あと、人気の作品の場合は上下2冊よりも上中下と3冊並べる方が目立つので売上げが伸びるという効果もあります。
この記事を書いた人
横山 龍太 (株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)
横山 龍太株式会社ドーンマジック 代表取締役 / 放送作家)

1977年生まれ、熊本県天草市出身。

この記事が気に入ったらフォローしてね!
新しいクイズコンテンツなど更新情報を配信中♪

友だち追加数

最新の記事

【41号】ABCクッキング、講師採用の秘密とは!?

企業

【40号】携帯電話を使った“優良客”獲得アイデアとは!?

企業

【39号】日建リース工業が仕掛ける期間限定のテーマパークを出店する意外な場所とは!?

企業

【38号】一人カラオケの部屋に仕掛けられた、客の気分を上げるアイデアとは!?

企業 心理戦略

【37号】岡山県が取り組む救命活動のアイデアとは!?

自治体

ジャンル

バックナンバー

クイズコーナー

ニュースを読む 時事問題クイズ 古今東西、昨日一日の出来事から毎日出題! 365日毎日クイズ ぼくだって、もっとクイズがやりたい 毎日更新! 面白い雑学クイズ フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん 体験レポート型クイズ ビックリQ! ~見習いクイズ作家アカツが行く!~ ストロング・ブレイン 一流大学クイズ研が教える“最強脳”の作り方 クイズ作家の秘密の小部屋 クイズをビジネスにする、クイズでビジネスをする 野球通 野球好きのためのマニアな検定 Q WORD 話題のキーワードをちょっとだけ掘り下げたクイズ QUIZ-O!(クイズオー) クイズ作家オバヤシ入魂の問題!とくとご覧あれ。 スーパーサラリーマン養成講座 クイズ!トップ企業の頭脳に挑戦!! VOCALOID検定 MMQ(Miku Miku Quiz) 夏季オリンピック検定 つどえ!知のアスリートたち。目指し!世界“非公認”記録 スターウォーズ検定 フォースの力を信じて合格せよ! 天才!こどもクイズ 自由に使える 天才!こどもパズル 自由に遊べる
  • VOCALOID検定(ボカロ検定) MMQ(Miku Miku Quiz)
  • 野球通 野球日本代表・侍ジャパン検定
  • 小さなピースで作る大きな世界! レゴに関するクイズ
  • フライパンの呪い かわいそうななぞなぞさん
クイズ・パズル・検定の制作のご相談はこちら
go to TOP